整体院ルフラン通信

毎月一回、手書きの通信を

発行しております。
お知らせや体験談、
皆様にとってためになる色々な情報を
お伝えできればと思っております。
ご来院の方にお渡ししています。
4月号…整体院ルフランのご案内と
             院長の紹介
5月号…お水のお話と
             お得なチケットのご紹介
6月号…アロマテラピーのお話
7月号…ダイエットモニターのお話と      
               UVケアについて
8月号…ダイエット整体の途中経過と
             季節のお話
9月号…ダイエット整体の院長とモニター
            さんの途中経過
            ダイエットの学校の紹介         
10月…ダイエットの経過
            ダイエット学校のお知らせ
11月…ダイエットの経過
            おすすめイルミネーション
12月…新メニューのお知らせ
           初日の出オススメスポット      
4月…桜の名所
5月…ハナミズキ名所
           回数券のお知らせ
6月…五月病とアロマ
          途中経過
続く
寿命

わたしの母は50歳で他界しました。
父の定年後の生活を楽しみにしていた 母は最期の日にこう言いました。
定年までまだまだ長いなぁ。。。 疲れたと。
それはか細くとても 気の遠くなるような声で。
それと、母の口癖は 人生わずか50年でした。まさにその通りになったわけです。
わたしは最近まで母の寿命と 自分の寿命を同じように考えて 生きてきました。
42歳のわたしは あと8年しか生きられないのだ、と言う風に。
けれど、母とわたしは別の個体であり 生まれてきた意味や目的も違うと
わかったときに 50歳がわたしの寿命ではないと おもえるようになりました。
自分の寿命は自分で決める。わたしはこんな風におもえずに 50歳までなのだと
今でも思っていたなら ほんとに50歳であの世行き だったことしょう。
まだやりたいことは沢山あるのだから 死んでなんていられません!!

感謝